淀川区の十三駅8分「オフィスかじ整体院」つらい症状を根本改善

今回は内股スクワットの説明をしていきます。

目的:股関節を滑らかに動かせるようにする

1、足の付け根が滑らかに動くようになる

2、骨盤の強さを作るためのファーストステップ

3、股関節周囲のインナーマッスルを強くする

内股スクワットは当院で独自に行っている骨、関節を鍛えるトレーニングになります

世間でよく見られるスクワットは太ももの筋肉になりますが、筋肉を大きくする前に

土台の関節をしっかり強くしないと簡単に体が壊れてしまいますで自己判断で良かれと

思って筋トレばかりして腰が痛くなっている方は本当にご注意ください。

※この動画は当院に来院された患者さんに復習用のものになります。

 

淀川区 十三で整体なら「オフィスかじ整体院」 PAGETOP