淀川区の十三駅8分「オフィスかじ整体院」つらい症状を根本改善

患者様 下嶋様

今回は女性限定のお話になります。

患者さんのとのカウンセリングの中でも

よく当てはまっていることがあり、話をしていく中で

「あ、そういえばそんなことあった!」と

言っていただけることがありますので参考にしてください。

ではお話していきます^ ^

 

その① 初潮期 10歳〜15歳 


現代から10年くらい前は高栄養で生理が来るのが

早くなる傾向にありました。

 

ですが、今は交通手段の発達に加え、送迎などをしているため

成長期の歩行量が低下して以前よりは遅れていることが多いです。

 

初潮が始まって1年くらいは体が壊れやすく、

この時期にスポーツなどの外力が加わると

通常よりも壊れやすい傾向にあります。

 

またこれまで全く運動していなかった子が

中学1年生で初潮があって中学2年生あたりまでに急にハードな練習をする、

いきなり陸上部に入りたくさん走ったり、

尻もちをよく突くバスケ部などに入ったら体が壊れていく原因にもなります。

 

それまでに運動していて運動強度が極端に増えなければまだ大丈夫です。

問診で歩いてましたか?クラブ活動してましたか?

と聞くのは本来はそのために行っています。

バスケ、バレー、スケボー、 スキーなどの激しいスポーツを過去にやってたら

相当壊れてる可能性があります。

 

熱発が酷い、すぐお腹が痛くなる、膝が痛い、シンスプリントなどの成長痛 、

ホルモンバランスの変動が大きくちょっとした刺激も外力となることもあります。

 

上記を含む3つの時期はアスファルトの柔らかい時期に例えられ、

この時期に壊れると体に余韻を残しやすいことがあります。

特に初潮期は余韻を残しやすいので本当に注意が必要です。

 

次にお話する出産後も余韻を残しやすく、

受けたダメージが股関節に入ったりしやすく40代で股関節

が変形を始 める人はそういう事があった可能性があります。

そういった人は、予後が悪く、回復の速度もなだらかに上がっていくことになります。

その② 妊娠期


最近は出産が非常に早いか、晩婚化が進み両極端 出産の統計

上、ベビーブームが220万、現在は114万。流産や社会背景的に堕

胎があったり(産み分け)数 を入れると300万を超えていると言われています。

 

妊娠は左の骨盤の関節面に外傷や極度の歩行不足が

無く、激しい毒素の沈着が無ければ成立しやすいです。 妊娠して

も流産したりで産めなかった人は、もともと出産に対する強度不

足、 出産に適している時期を逃 しているなどの理由で流産してしまう可能性があります。

 

初潮期と比べると後への残しやすさは同等、壊れやすさのリスクは出産期が最も高いことが多いです。

 

東洋人の骨盤の角度が西洋人に比べて違うことも要因としては考えられます。

欧米人は元々騎馬民族由来の縦長の骨盤の形状をしており臀部か

らの突き上げに強く、仮りに広がっても許容度があり大丈夫なことが多いです。

 

ですが、我々東洋人の骨盤は平たく、お腹が大きくなった状態で

下から突き上げられる力が加わると骨盤の関節面にダメージ を受けやすく

歩かなかったり、尻もちのような外傷が蓄積されると

全身に症状が出やすくなり、内臓疾患が出やすくなることもあります。

 

内臓疾患を作りやすいのが妊娠期の特徴でもあります。

骨盤が生理的に広がれるのは関節面が潤滑しているのが前提とな

り、正常妊娠すると、赤ちゃんと羊水分の体積が増加し膨らみ、

この時にホルモンの作用と潤滑していた ら、正常に骨盤が広がって行きます。

 

逆に関節面が潤滑していなければ無理やり広がり痛

みを伴い、その結果として妊娠の痛みに耐えられません。

 

つまり骨盤の非荷重傾向が 元からあったり、


妊娠してからの非荷重パターンもあり、

これは切迫流産になったりするリスクがあります。


非荷重は膨張する 潤滑していないと広がらない。

 

妊婦は辛いですが旦那さんはできるだけ奥さんを励まして、おだてて、そういう気

にさせて、歩かせる

「歩かないと膨張しないから、妊娠が成立しなくなる。

歩くと関節面が潤滑して骨盤も広がり易くなる。安全

に広がると張りも大丈夫になるから」

と伝えてあげてください。

その③ 閉経期

52歳±2
最近は非荷重傾向が多く40代で閉経する人が多いようで

す。 閉経は生理が徐々に不順になり閉経に至りますのでそういっ

た人は最近体調がおかしいと言って この時期も壊れやすくなっ

ているので無理な運動は避けるなどの注意が必要になります。

 

 

以上のことから女性の体が壊れやすい時期が3回はありますので

心当たりがあるかたはくれぐれもご注意ください。

淀川区 十三で整体なら「オフィスかじ整体院」 PAGETOP